ねこまたになって

おばあちゃん猫の日常
<< ふくろう茶房2 | main | おれねこ >>
ふくろう茶房3

きょうのふくろうさんは

縦縞魚食いフクロウ(たてじまうおくいふくろう)

を乗せているお友達はヨコシマな奴ね!

日本に一羽だっけ?二羽だっけ?しか居ない貴重なふくろうさんだって。

ちなみにお値段 ¥1,200,000  チーン。







なんかさ、乗せてる友達がにやけてて、ずーっと口開きっぱなしなのよ。

こっちまでニヤニヤ。








さてオオトリは、やはりあたくし。

ミルキーワシミミズク




はい。これあたくし。

腰が引けてるとはこの事ですよ。

ミミズクさん重さは1.9Kg



びびりつつ、おさわり。

大きな鳥さんは外で触るの。

このミミズクさんは、上手にくちばしで遊んでくれます。







割り箸でつままれてる位。やさーしくハミハミしてくれます。愛。



やべ。ミミズクさんへの愛が写真を大きくさせる。

このおさわりコースやばい。愛が育まれっちまう。

めをつむるとこんな感じ。絵本に出てきそう。



おさわりタイムも終わりの時間。係りのお兄さんへバトンタッチ。



このお兄さんったら、全部の子にちゅっちゅちゅっちゅしちゃってさ。

説明にもイチイチふくろうへの愛がこもっててさ、

見せつけられるとはこの事だわよー。



みなさんも行くといいよ。

これでもかって、ふくろうへの愛を見せつけてくれますよ。








 
その他 20:54 comments(2)
COMMENT
すごーい!鷹匠みたい。
違うか、木菟匠?
| りる | 2014/11/17 7:27 AM |
ほ〜、こんなとこがあるんですか。
ふくろうって持つと、え?、ってくらい軽いですよね(*^_^*)
| TAKUMA | 2014/11/17 8:19 AM |